看護部

看護部長あいさつ

当法人は、岐阜市長良の地に位置し、地域に根ざした組織づくりをめざしています。病院の窓からは、織田信長が居城したという岐阜城が眺められ、雨上がりの雲の上より垣間見る城の景色はとても風光明媚であり、この景色を見るたびに癒され幸せを感じながら働いています。

看護部は、その人らしさを尊重し、「根拠に基づいた安全で安心できる看護の提供」「専門職業人として質の高い看護が提供できるよう自己研鑽に努める姿勢」 「他部門と連携・協働しチーム医療の向上に努める」ことをめざし、チーム友愛会のビジョン「地産・地育・共創・友愛」の実現に貢献します。

また近郊の中学生を対象に職場体験を受け入れています。参加者の中には、「私は、この病院で生まれたので、ここで体験学習がしたいです。」「親が医療関係の仕事をしています。」とか「医療に興味があります。」等々の意見が聞かれます。マタニティでの新生児の見学、妊婦模擬体験、回復期病棟での患者とのふれあい、リハビリセラピストとの関わりを通じて短い時間での学びも多くあるようです。将来の職業の選択肢の一助となればと思っています。まさしく地産・地育です。

当法人として、誰もが住み慣れた地域で暮らせるよう、スタッフひとりひとりが医療や看護・介護を必要とする人に寄り添いながら、医療・介護・福祉の連携のもとシームレスなケアが提供できるよう、友愛会の共創・友愛の精神をもって日々努めております。どうぞよろしくお願いいたします。

看護部の理念

温もりと思いやりの心で、その人らしさを尊重し、
人々の健康を支援します。

看護部基本方針

  1. 看護倫理、根拠に基づいた安全で安心できる看護を提供します。
  2. 専門職業人として質の高い看護が提供できるように自己研鑽に努めます。
  3. 他部門と連携・協働しチーム医療の向上に努めます。
  4. 効率的・効果的な看護を実践し、病院の健全経営に参画します。
ページトップ